物々訓倶楽部

第36回 投稿作品【課題部門】

2018年7月10日

第36回募集(2018年4月15日~6月14日)に寄せられた「課題部門」の作品をご紹介します。ご投稿いただいた皆様、ありがとうございました!

お題:音声翻訳機

んーあーばぶばぶ?

大丈夫、ママには伝わってるよ
―――― 音声翻訳機

作者:お題: 、

どんな言葉も伝えてあげる
でも、本当に必要なのは
キミの笑顔と勇気
世界中の人との交流は
力になり、宝となるはずだ
―――― 音声翻訳機

作者:お題: 、

マンガの中の
『こんにゃく型』先輩
まだ足元に及ばないけど
じわじわ
距離は狭めてる?
―――― 音声翻訳機

作者:お題: 、

大昔、言語が境目のない頃
ボクがその域までに
そう遠くないか・・
あ、これ音声にしないで
―――― 音声翻訳機のAI

作者:お題: 、

一筆選評

今回の課題部門のお題は「音声翻訳機」。一筆選は、ヅキーさんの一訓です。残念ながら、自由部門同様、投稿が少なめでしたが、その中でも、この訓はキラリと光っていました。

んーあーばぶばぶ?

大丈夫、ママには伝わってるよ
     ――――音声翻訳機

なるほど、そうきたか!という感じ。赤ちゃん&ママという設定、これは素晴らしい。そして内容も拍手級です。赤ちゃんとママ、言葉は通じないけど、気持ちは通じてる。「音声翻訳機」の温かい視線に、ほっこり。快作です。

次に、starさんの一訓。こちらは素敵な王道訓。

どんな言葉も伝えてあげる
でも、本当に必要なのは
キミの笑顔と勇気
世界中の人との交流は
力になり、宝となるはずだ
   ――――音声翻訳機

こんな、やさしくて前向きな「音声翻訳機」を、ぜひ手に入れたい! 日本語しか話せない僕には、とても励みになるお言葉。言葉が通じないと、ついドキドキ、アタフタしてしまいますが、今度、海外に行ったときは、「笑顔と勇気」で国際交流に努めてみます。すべて正確に音声翻訳してもらえたら最高……そんな甘い思いは捨てて(笑)「音声翻訳機」、本当に購入を検討しよっと。

そして、うすた~さんさんの一訓。この作品も、ヅキーさんの訓と同様に、設定が斬新です。

うわっ、難しっ

対局者自身の本音は
対局中は聴けないな
――――音声翻訳機

うすた~さんさんの十八番である将棋訓に、うまく「音声翻訳機」をからめています。それにしても、対局中の棋士の頭の中は、どんな風になっているのでしょうね。きっと、素人には難解な思考の嵐。将棋専門の「音声翻訳機」でないと理解不能!(そんなものはありませんが笑)でもちょっと、棋士の頭の中の声、聞いてみたいですね。

あと、ドラえもんの夢の道具「翻訳コンニャク」を取り上げている作品が二訓ほどありましたが、ホント、昔からこれ欲しいです。いや、ドラえもんが欲しいです(笑)

蛇足ながら、最後に僕も二訓ほど。

地球人ヨ
マズハ心ノ中ノ国境ヲ
消去セヨ
―――― 音声翻訳機

作者:お題: 、

コトバの壁も
ベルリンの壁と
同じ運命さ。
―――― 音声翻訳機

作者:お題: 、

さて、今回はこのあたりで失礼して、筆を置かせていただきます。作品をお寄せいただいた皆さん、ありがとうございました。またの投稿をお待ちしています。

(物々訓主宰/一筆)

※「自由部門」もありますので、ぜひそちらもご覧ください。

※一部、お題との乖離があった訓を、選外とさせていただきました。ご了承ください。