一筆一訓

「団扇」は、かく語りき。

2012年9月19日

君の手の感触を、
風に溶けた芳香を、
あの花火の輝きを、
忘れない。
ひと夏の恋は、
あまりにも濃く、儚い。
―――― 団扇

作者: お題: